春先には菜種梅雨といって雨が続くのが普通だが、今年の春はまったく雨のない日が続いています。
毎年この時期には多くの鯉が産卵に水路に上ってくるのですがビオトープの水路もからからに干上がってしまっているため、水辺の野鳥たちはt他へ避難している様子です。
高麗川本流もずいぶん水量が少なくなってきていますが、少しでもビオトープの水路に水が流れるようにと2月につづき再度水路を掘る作業を行いました。

高麗川本流からビオトープに水を引き込むむ水路の確保です。

15.jpg


下流部はからからです。

16.jpg


4月19日に待望の雨が降りました。
自然の力はすごい!
カラカラだった水路にたっぷり水が流れました。感激 !!

17.jpg
Secret

TrackBackURL
→http://komagawakanri.blog.fc2.com/tb.php/69-0a4c55f5