定例の水質検査を行いました。
毎年この時期にはビオトープの1/3程の水が干上がることが多いのですが
今年は今のところ流量があり水路全体に水が流れているといった状況です。
常に水が流れることによって寒い時期にも水質浄化作用が行われていることと思われます。

24.jpg
Secret

TrackBackURL
→http://komagawakanri.blog.fc2.com/tb.php/65-251d25eb