平成23年度、環境省の地域における河川等の水質浄化、生活排水対策等の普及啓発、水生生物の調査などを通じ、水・土壌環境の保全に関し顕著な功績のあった団体及び個人が対象で全国で26(団体19団体、個人7名)が 選ばれ表彰されました。
埼玉県からは2団体が選ばれました。
これも高麗川ふるさとの会発足以来、地道に活動を続けてきた会員の活動の成果と言えるでしょう。これからもなお一層の環境保全を目指して活動を継続していくためにも会員の皆様のさらなるご協力をお願いします。


hyusyoujyou.png
Secret

TrackBackURL
→http://komagawakanri.blog.fc2.com/tb.php/57-0cedfe14