水質浄化を促進させるため炭素繊維を入れましたが、
水量が少なくなって設置した炭素繊維のところが
干上がる寸前になってきているため、
水路のあちこちにある石を利用して水の流れを変える作業を行いました。

DSCF8034.jpg
炭素繊維が泥に埋まった状態になってしまっています。
湿った状態であれば浄化作用は行われるとのことですが、
より活発に作用するには水が流れているほうが良いのでは・・・と


DSCF8041.jpg
石を並べて水の道を変えます。

DSCF8063.jpg
全体に水が流れるようになりました。

少し上流の角落し部分も以前並べた礫を並べ直し、水流が速くなるように修正しました。
流れが速くなると水中に酸素が供給される量も多くなりますので
浄化作用も推進されることでしょう

DSCF8064.jpg

DSCF8069.jpg

Secret

TrackBackURL
→http://komagawakanri.blog.fc2.com/tb.php/247-c3cbbbd7