環境整備の活動日です。

坂戸市の河川改修工事ででた礫をいただき
ビオトープの水質改善に活用することにしました。

礫は3日前にビオトープに搬入を済ませ
会員36名の参加でビオトープの水路3か所に入れました。
法面の傾斜に足を踏ん張りながら
一つ一つ手渡しで送っていきます。

水路に礫を入れることで石に微生物が付着し、
礫間を流れる水が微生物の働きによって浄化されると考えます。

梅雨のさなかの作業日設定でしたが天候も味方してくれ前日までの雨もやみ
約1時間半ですべての作業が無事終了となりました。





Secret

TrackBackURL
→http://komagawakanri.blog.fc2.com/tb.php/200-0f4cff06