桜の開花宣言もされ春本番となりました

ビオトープが整備される前、この場所は桑畑だったためあちらこちらに桑の木が自生しており、
年々大きくなって草刈り作業に支障が出てきています。

散策路・水路法面に生えている桑の木を少しずつぬいて行こうときめ
ツルハシ・スコップで掘り取ります。

桑の木は何本もの根でしっかりと大地に根を下ろしています。
「少しずつでもいいから抜いて行こうね」なんて言いながら初めた作業も・・・
みんな作業を始めると夢中になり
頑張った成果が・・・





Secret

TrackBackURL
→http://komagawakanri.blog.fc2.com/tb.php/186-18df3052