野鳥定期調査110回目の今月は城西大の学生さん3名の参加がありました。

城西大で「高麗川プロジェクト」が発足し、その活動に参加している学生さんの内で
野鳥に興味を持っている方々が初めてビオトープの定期調査に参加してくれました。

この時期,野鳥は一番少ない時期でもあり、
初参加の学生さんに失望感を持たせるのでは?と心配でしたが、
高麗川ふるさとの会のマスコット「こまちゃん(カワセミ)」の登場で一安心!

ビオトープ中心部の杭の上でしばらく留まり、水の中を除き何度か魚取りに挑戦し、
ピッピイと甲高い声を上げながら水面すれすれを飛ぶ・・・

サービス満点の歓迎ぶりでした。

私たちの活動が若い方たちにつながっていくことで地域に広まることを実感した日でした。
Secret

TrackBackURL
→http://komagawakanri.blog.fc2.com/tb.php/144-e2d00fa3