2012.06.04 水質検査
全国一斉水質調査に参加

6月3日、毎年6月の第1日曜日に行われる全国一斉水質調査に参加しました。
高麗川ふるさとの会の調査地点は高麗川17地点(支流及びビオトープ含む)と葛川3地点です。
午前9時にビオトープ駐車場に集合。
調査用紙、気温計、水温計、保温水筒、バケツを確認4斑に分かれて採水に向かいます。
全個所の採水が終わると公民館に集まって水質検査キットを使ってCODの値を測ります。
参加者の中には初めて調査に参加した方も有、経験者がアドバイスしながらパックを使って反応を見ました。
今回は農繁期でも有農業用に多くの地下水がくみ上げられていること、そしてここのところ2週間ばかり毎日のように降雨があった関係から水量も多くなっていることからも数値はひくく出ます。
以前から調査は定期的に(年4回)行っていることからもCODの値が悪く出る個所は同じところとなっています。
下水道の普及が進んでいない地域では台所の汚水、洗濯機の排水、また簡易浄化槽の管理の不行き届きから生放流の状態がある等が考えられます。

今回の調査地点でのCODの値は2でした。
今後も年4回の調査を続けて、「清流高麗川」を守り続けていきたいと考え活動しています。

600511_319800001429991_952872852_n[1]
Secret

TrackBackURL
→http://komagawakanri.blog.fc2.com/tb.php/139-cd0826e0