新緑が目にまぶしく久しぶりにすがすがしい晴天の観察会でした。参加者は18名で、この季節は木々の葉が茂り鳥の姿が見つけにくい時期で 参加者の数だけ鳥が現れてくれるかと心配しながらのスタートでした。
 しかし、スタートと同時にホトトギスの声が聞こえ、キビタキ、ヤマガラ、なども現れ、またサンコウチョウの姿を見ることはできなかったものの声を聞くこともできました。城山に自生しているノイチゴを楽しみながらの観察会で、観察種は22+外来種1でした。
Secret

TrackBackURL
→http://komagawakanri.blog.fc2.com/tb.php/116-adcf0513