この冬も水草の除去作業の時期がやってきました。
毎年、夏の間に水質浄化に活躍してくれ枯れてしまった水草の除去作業です。

もうすでに水中では新芽が出始めています。

この時期に縦横無尽に根を張り巡らしている
水草を手作業で抜いていきます。
DSCF4084-2.jpg

浚渫で確保できた水路をふさがないように・・・
また水がスムースに流れるようにと毎年おこなっている作業です。

DSCF4087-2.jpg




2016.02.03 浚渫
坂戸市によるビオトープの浚渫が行われました。

樋門直下のワンドの部分は
以前につけた中央部の水路の合流部の水深が深く
手入れが行き届かない等から
水路の付け換えを行っていただきました。

DSCF3990-2.jpg
浚渫前
20160129090612031.jpg
工事中
DSCF4096-2.jpg
完了

中央部ワンドも前回は全面の浚渫を行いましたが
ワンド中央部に深い部分があり、
この部分は人力での水草の除去ができないため
今回はこの部分を中洲にすることにしました。

これによって2ルートの水路ができ
水の浄化を助けることになると考えます。
DSCF4099-2.jpg

浚渫作業の終わった水路には早速カモたちが嬉しそうに泳ぐ姿が見受けられます。