2014.12.25 水路浚渫
年の瀬の12月25日環境整備の作業日です。

樋門下流のワンドの水路が泥で埋まってしまいましたので
人力で浚渫作業を行いました。

3年前に市の協力で浚渫を行っていただきましたが、
上流より流れ込む泥ですっかり埋まってしまいました。
ワンドをぐるりと水が廻ることで水質浄化が行われます。
暮れの忙しい中、13名の参加で元通りの水路が復活しました。

 ビオトープが整備され散策路脇にハンノキ・クヌギなどが植えられていましたが、
環境に対応できなかった樹や虫の被害にあった樹等が枯れてしまったところがありました。

 「高麗川ふるさとの会」では[荒川上流河川事務所]に補植の申請を行ってきておりましたが
申請が受理され、また「河川美化・緑化助成、ゴルフ基金」からの助成もいただけることになり、
今回13本の補植が完了しました。

 補植する樹種については、自生種であることなどを希望しましたが、
苗木が栽培されておらず手に入らなかったものもあり、
クヌギ2本・ウワミズザクラ2本・ヤマザクラ7本・ハンノキ2本となりました。

健やかに育ってくれることを期待して!

DSCN5532-3.jpg