2013.03.28 環境整備
平成24年度事業の最終日です。
今年度全事業参加者はのべ1457名となりました。


ビオトープ入口の樋門部分に上流より流れ込んできたごみの除去作業を行いました。
風で飛ばされたビニール、水路脇の柚子や八朔も強風で落ちて流されてきます。

ビオトープ駐車場に不法投棄されたコンクリート殻もかたずけました。
毎度のことながら片づけても片づけてものいたちごっこです。

また、今日は天気も良く風もなかったので多くのカメラマンが
野鳥の写真を撮りに訪れていました。
しかし中には林の中に入り込み餌をまいて野鳥をおびきよせるなど
動物たちの生息空間を脅かすなどして困ったことです。

DSCF1315.jpg
清掃スタート

DSCF1318.jpg
こんなにきれいに






桜の開花宣言もされ春本番となりました

ビオトープが整備される前、この場所は桑畑だったためあちらこちらに桑の木が自生しており、
年々大きくなって草刈り作業に支障が出てきています。

散策路・水路法面に生えている桑の木を少しずつぬいて行こうときめ
ツルハシ・スコップで掘り取ります。

桑の木は何本もの根でしっかりと大地に根を下ろしています。
「少しずつでもいいから抜いて行こうね」なんて言いながら初めた作業も・・・
みんな作業を始めると夢中になり
頑張った成果が・・・





2013.03.05 水質検査
定例の水質検査を行いました。

下流から水路の掃除をしながら取水をしていきます。
持ち帰った水を簡易パックテストで検査します。
水温・気温も低いため測定時間は6分で。CODを3回測ります。

これまで渇水期(冬季)にビオトープの水路が干上がってしまうことも度々ありました。
しかし昨年度樋管からの水路が完成したことで年間を通してビオトープに水が流れるようになりました。
この冬は雨がほとんど降らなかったにもかかわらず、ビオトープの水路が干上がることもなく
1年を通して水が流れることで以前に比べると水質も改善されているようです。

IMG_20130305_092401_101.jpg

IMG_20130305_103255_905.jpg
IMG_20130305_104236_272.jpg