2012.11.21 水辺の整備
秋も深まり散策路の草も枯れてきましたので草刈り作業は終わりとなり。
これからは水草を除去する季節となりました。

夏の間は水質浄化に活躍してくれた水の中の植物たちですが、
ガマ・葦などは枯れてくると水中で腐り
水質を悪化させる原因物質に変わります。

胸までの胴長靴をはいて水路にはびこっている水草を取り除きます。
水路はヘドロでぬかるみ、いきなり深くなっているところもあるため
足場確保の板を持ち込み沈み込まないように気を付けながらの作業です。

水路を確保することで水が循環し水質浄化が行われます。



城西大高麗川プロジェクトの清掃活動に参加しました。
坂戸市にある城西大で高麗川プロジェクトがスタートし活動をしています。

≪高麗川プロジェクトとは、これまで個別に実施されてきた
高麗川清掃ボランティアを大学全体の取り組みとして行っていくことを目標としています。
また、これまで行われてきた坂戸市主催の「清流高麗川ウォーキング」への
運動部・学生有志の協力、現代政策学部による高麗川周辺にある休耕地を
利用したヒマワリや米の栽培、経営学部による大学周辺クリーンキャンペーンの
実施など、地域連携・地域活性化を目指した高麗川に関わる個別の活動
についても「高麗川に関わる活動」として統合し、
推進していくことが確認されました。≫(城西大学現代政策学部ブログより)


午後3時、多和目橋に城西大学生・坂戸西高校生・高麗川ふるさとの会(10名)が
集合しA/B/C/Dの4班に別れ、高麗川右岸の清掃を行いました。

約1時間で軽トラック1台分のごみが集まりました。

このような地道な活動を行う若者たちの手で地域の環境が守られていくことを
願って、あらゆる面でコラボレーションできることを期待しています。

DSCF0061 (640x480)
やたら、グリーンのジャンバーが目立ちますね

坂戸西高校のHPにも記事がアップされています
11月、3,4日坂戸市勝呂運動公園にて開催の坂戸市産業まつり・環境展に参加しました。

体育館の展示スペースに今年はパネル3枚の写真展示および活動の様子のDVDを上映での参加です。

DSCF8222.jpg
前日の写真設営風景です