11月11日(土)荒川・越辺川・高麗川協議会と市の協働で毎年行われている
高麗川クリーン作戦に参加しました。
午前9時環境学館傍の環境側帯に集合・・・
荒川上流河川事務所、近隣自治会、坂戸ゴミ処理業者、高麗川ふるさとの会、
環境学館いずみボランティアグループ、坂戸市職員有志 が集まり
各担当地区ごとに割り当てられた河川敷のごみを集めます。
IMG_1420-2.jpg

先日の2回の台風襲来で流されてきたペットボトル・空き缶などが、
水位がここまで上がったことが確認できる状況で集まっていました。
冷たい風の吹く中の約1時間の清掃作業でふるさとの川高麗川を守る活動は終了となりました。
IMG_1421-2.jpg



2016.11.13 水路確保
草刈り作業もおわり、水に入っての作業の時期がやってきました。

先日、設置していただいた炭素繊維に上流から流れ込んだ
オオフサモが絡んでいるのを取り除きます。

また、ワンド中央部のヨシが水路に根を伸ばしてきているので
水路をふさいでしまわないうちに取り除きます。

水辺の整備の活動日12名、2時間の作業で
樋門下流部約30mの水路が確保できました。


今年ビオトープでは4組のカルガモが子育て中です
ビオトープ水路脇の法面に生えている桑を掘り取ります。
この場所はビオトープとして整備される前は桑畑でしたので
今でも多くの桑の木が自生しています。
水路脇の桑の木は法面の草刈りを行うときに
刈り払い機が桑の木に当ってはじかれることもあり
危険なので掘り取りを行います。